7月マンスリー

毎度!

気づけばもう夏真っ盛り。

2018年、平成最後の7月も終了。

今年もLIVE三昧な夏を過ごしている。

まずは、14日(土)地元富山のclub MINORITY.

ゲストはRexxx 最近はよく現場でもLINKしてるからとても楽しみだった。

RexxxのLiveはとても刺激になるから大好きだ。

今回も良い刺激をありがとう。

富山のレゲエシーンもどんどん良くなってきてるし、JIVE CITYのタクマが一歩一歩

引っ張ってきてる感が出てきてる。めっちゃ良い。

富山のお客さんの反応もグイグイきてる!

 

 

次の日はbirnestにもご来店。

 

また、近いうちRexxxとはLINKするし俺も武器を磨いておこう。

 

次の週は大阪。

ここ3年は毎年大阪でLiveができてありがたい限り。

今回はOne or Eightの5周年記念ということでお祭り騒ぎ。りょうくんおめでとうございます!

6周年も是非お祝いしにいきたいですね!

ゲストもバッチリ豪華メンツ揃いでした。

S.Kとは初コンタクトで、LIVEも見れたし見せれたしで良いことづくめ。

今後もLinkしていきたいアーティストの一人だと感じたね。

そしてHIPHOPサイドからGAZZILAことガッチャン。実は次の日の和歌山でも一緒で

ちゃんとLinkできてよかった。やっぱ良い声していました。LIVEも初でしたが

かなりカッコ良かったですね。人柄もよくまた会いたいと思わさせられました。

そして、団長ことNGくん。

2年ぶりの再会で会話も何を話たか覚えてないくらい盛り上がったなぁ〜。

もう、人柄からスキルもう〜すべて大好きすぎですわ。

16歳の時に初めてLINKした時からズ〜っと。俺のヒーロー。

やっぱかっけぇ〜。存在そのものが。

 

 

 

次の日はラガラボ でおなじみVADERのスタジオUPPER CUTで新曲のRec。

これは楽しみなやつが産まれました。

詳しくはまたリリース時期が近くなったらで。

VADER のスタジオにいたら久々!絶好調ならヤーマンだ!ことアームが来た。

この日はDAYイベントで20時にLIVEって言うんで遊びに。

飛び入りでさらっとマイク握らせていただきました。

アームありがとうね〜。和歌山MUSIC YAAD。とても楽しかったです。

また、この地にも戻ってきたいと強く思い帰路についた。

 

7月29日(日)は富山県の南砺市福光町の伝統あるお祭り

ねつおくりまつり2018に初参加。

昔からNarrowBridgeのタイマツがサウンドシステムを出してキープしてる

ブロックパーティー的なイベント。

路上にシステムを設置しそこでLIVEするって言う

なかなかお目にかかれないシチュエーション。これ最高。

ほんと、おじいちゃんやおばあちゃん、お子さん連れの親子。

小学生や中学生がたくさん。

しかも、レゲエとかヒップホップとか????な感じ。

そこでハートをキャッチできたのが何より楽しかった。

やっぱ、自分が楽しんでLIVEしてると伝わるんやなってほんと思った。

 

 

 

これ来年もお呼ばれしたいなぁ。

雰囲気も最高。

あ〜田舎の夏!!って気分になれるところがまた素晴らしい。

 

LIVEも多いけどレコーディングも順調に進んでおり、来年のアルバムに向けてガシガシやってる。

それにしても、気温が高すぎ。

地球の心配もだけど、熱中症にならないようにみんな気をつけてね。

さぁ、8月。

思いっきり楽しむぞ。

シバキマン